スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無限の剣線・・・貴様に見えるか!

I am bone of my sword.
体は剣で出来ている。

Steelis my body, and fireis my blood
血潮は鉄で、心は硝子。

I have created over athousand blades.
幾たびの戦場を越えて不敗。

Unaware of loss.
ただ一度の敗走もなく、

Nor aware of gain.
ただ一度の勝利もなし。

Withstood pain to create weaponswaiting for one's arrival.
担い手はここに独り剣の丘で鉄を鍛つ。

I have no regrets.This is the only path.
ならば、我が生涯に意味は要ず。

Mywholelifewas"unlimited blade works."
この体は、"無限の剣で出来ていた"。

ってなわけでヴァルプロの洵の事ではなく劇場版Fateのことでもw(ぇ
やっぱ、いつ見てもかっこいいですね固有結界発動。
劇場版見にいったあー氏から微妙言われてたからあまり期待してなかったりしたのですが・・・
アーチャーがルールブレイカー利用するあたりぐらいからはちゃんとしてたので普通に面白かったです。
でもまぁ、やっぱり序盤が駆け足過ぎたのが残念だったなぁと思います。
正直話がぶっ飛びすぎて全然分からなかったし。
反面見せ場のアーチャーvs士郎&英雄王vs士郎はがんばってた気がします。
あと地味に黒歴史認定(笑)なのかもですがアーケードであったFateの3D格ゲーのモーションに近い
動きが取り入れられてて所々にやにやしてました。
特に士郎のジャンプ斬り関連がまんまだったと思うのですが・・・
そして上記の場面が名シーン過ぎて蔑ろにされがちですが
ランサーが自害を命じられる所からの件が地味に原作の時から好きで名シーンと思うのですが・・・
名シーンと言えば最後の「答えは得た。大丈夫だよ遠坂。オレも、これから頑張っていくから」もか。
ちなみにイリヤさんの例の問題のシーンはモザイクなしでただのグロシーンでしたorz
英雄王さん、例のもの手に持ったまま平然と語るの自重してくださいw

とまぁ、端折った部分があって残念に思ったところがあるのは確かですが
思ってたよりは楽しめました。
この調子で桜ルートもやってくれませんかねぇ。
色々と各サーバントの扱い酷くてキャラ殺しルートですけど・・・
ちなみにノーマルエンド希望。
Fateで一番泣いたシーンだったりするし。
でもまぁ、空の境界とのつなぎがあるから間違いなくグッドのほうか。あっても・・・

スタッフや、そろそろ空気になりすぎな桜さんにスポットライト当ててくれてもいいんじゃないか
と切に願った今日この頃。

のんきにFate消化してたけど実はバイト早くからですでに死亡フラグ立ってるのは気のせいだな!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャリmk2

Author:チャリmk2
これが自転車力です!(ぇ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。